HOME

海洋ごみについて考える

 

海洋ごみの約8割は、街から川を伝って海へ流れ出たものといわれています。

世界中で深刻化する海洋ごみ問題。

このまま海洋ごみが増え続けると、

2050年には海洋ごみの量が魚の量より多くなると予想されています。

「福井の海を守っていくために今できること」一緒に考えましょう!

動画① 景勝地“東尋坊”に迫る危機を回避せよ!

エコネイチャー・さかい(福井県坂井市) 会長 阪本 周一さん

動画② 海洋ごみのアップサイクルでごみを削減

アノミアーナ(若狭湾沿岸) 代表 西野 ひかる さん

※こちらの動画は7月中に公開予定です

©FUKUDON All RIGHTS RESERVED.